濃いアイメイクをすると目元に影響はでるのでしょうか?

目元ケアはスキンケアだけでなくメイクとの関係にも注意したうえで行っていく必要があります。とくに濃いアイメイクをしている人は知らず知らずのうちに目元の環境を悪化させてしまっている可能性があるので注意しなければなりません。

 

目元を印象的に演出する濃いアイメイクは若い世代だけでなく大人の女性にとっても大事なテクニックです。しかし年齢を重ねれば重ねるほどアイメイクは目元の状態に配慮したうえで行っていかなければならなくなります。

濃いメイクは目元の皮膚を乾燥させクレンジングの負担も大きくなってしまう

目元のメイク

まず目元の皮膚は乾燥しやすい点を覚えておきましょう。とりわけ30歳以上になると保湿成分の減少で水分が蒸発しやすくなり、乾燥と同時にバリア機能の低下も進んでいきます。そこへアイメイクの刺激と負担が加わると目元の肌がどんどん傷んでしまうようになるのです。

 

さらにアイメイクをする際には何度も目元周辺を擦らなければならなず、摩擦による刺激も大きなマイナス材料となります。

 

この目元のへの刺激に関してはメイクを落とすときにも大きな問題となります。メイクが濃ければ濃いほどクレンジングでしっかりと落とさなければならなくなりますから、クレンジングの刺激で皮膚を傷めてしまう恐れがあります。

30歳以上は目元への負担を考えてアイメイクを控えめにする

厄介なのは濃いアイメイクに合わせて洗浄力の高いクレンジング剤を使ってしまうと顔全体に刺激を与えてしまう恐れがあることです。その結果濃いアイメイクのために顔全体にトラブルの原因を作ってしまうことになります。

 

このように、濃いアイメイクは目元に大きな影響を及ぼします。30歳を過ぎたら目元の皮膚への負担を考慮し、控えめなメイクを心がけた方がよいでしょう。また、メイクを落とす際にはクレンジングだけではなく、アイメイクの部分だけあらかじめリムーバーで落としておくなど負担を最小限に抑えるための工夫も大事です。

 

年齢を重ねていくにつれメイクとスキンケアのバランスが求められるようになりますが、目元はもっとも最初にこの点の意識が求められる部分であり、エイジングケアの出発点とになる面も備えているのです。

コスメルジュ編集部が選んだ50代で使いたい目元ケア化粧品

POLA B.A ザ アイクリーム

50代アイクリームBA

衰えた眼輪筋を鍛えてふっくらと!コクがあるのにみずみずしく潤うアイクリーム
19,440円・税込
更に詳しく見てみる!>>

ファンケル 無添加アイセラム

ファンケルアイクリーム

コスパ抜群!目元口元にふっくらハリを生むファンケルの高保湿美容クリーム
約90回分1,800円・税込み(初回限定・お一人様1セット1回限り)(アクティブコンディショニングEX化粧液2包・乳液2包・速攻リフトアップマスク2包付。無くなり次第終了)
更に詳しく見てみる!>>

アテニア アイエクストラ セラム

50代アイクリームアテニア

目元の3大エイジングサインに!高品質・低価格で人気のアテニアの目元美容液
15g120回分・4,791円→3,291円・税込+エイジングケアラインドレスリフト(14日間トライアルセット)※お一人1セット1回限り
更に詳しく見てみる!>>

目元とまつ毛のご褒美

50代アイクリーム

目元の保湿とまつ毛の育毛が同時にできる@コスメでも話題のアイクリーム
4,700円・税別/定期初回980円(2回目以降3,700円)税別
更に詳しく見てみる!>>