泣いた翌日に腫れるまぶた・・・簡単に解消する方法とは?

泣いた翌日はどうしてもまぶたが腫れてしまうものです。いかにも「泣きはらした」ことがバレバレになってしまうのもイヤですが、泣いて悲しさを発散したつもりだったので一晩たって先日の悲しみをまたよみがえらせてしまうような感じになってしまうのも嫌なものです。

泣いた時にぬぐったり涙に含まれる塩分が皮膚に刺激を与えているのが腫れる原因

50代アイクリーム泣いて腫れた目

かといって目の腫れを気にして泣くのを我慢するというのもよくありません。感情を表現することが少なくなっているといわれる現代人は泣いて感情を発散することが心身のリラックス・リフレッシュに必要だともいわれています

 

では泣いた翌日の腫れるまぶたを簡単に解消する方法はないのでしょうか?まずどうして泣いた翌日は目が腫れてしまうのかを知っておきましょう。

 

まず涙を拭うたびに皮膚を刺激してしまうのがひとつ、目元の皮膚は薄く、スキンケアの際にも摩擦による刺激は最小限に抑えたほうがよいといわれますが、涙を拭うときにはそれこそ摩擦による刺激を何度も繰り返してしまうのです。さらに涙には塩分が含まれているのでその刺激が皮膚に負担をかけてしまう面もあります。

 

さらに泣いた後は目の周辺がむくみやすくなるのでその改善も重要です。

 

ですからこうした原因で傷んだ肌をうまく修復させつつ改善を図っていくことが重要です。もっとも効果的といわれているのが温冷療法。温めたタオルと冷やしたタオルを交互に使う方法です。交互にあてることで血管の拡張と収縮を促し、血行を改善させる効果があります。

ティーバッグを乗せたり手足をぶらぶらさせるだけでも腫れた目の解消になる

50代アイクリーム泣いて腫れた目

それからアイパック。こちらは目元に栄養分を浸透させていくのに役立ちます。保湿成分や血行を改善する成分が配合された製品がお勧めですが、カモミールティーや緑茶といったお茶のティーバッグをアイパック代わりに使用する方法もあります

 

スキンケア製品を使用した方法ではコットンに冷たい水か化粧水をしみこませたうえで目に当てる方法もお勧めです。化粧水の場合は収れん効果で肌を引き締める効果があるとよいですが、水分を蒸発させてしまうエタノールには注意しましょう。

 

意外な方法では一時期テレビで紹介されて話題になった手足をブラブラさせる方法もあります。仰向けに横たわった状態で手と足を上に持ち上げてブラブラとさせるだけ、これを20秒〜1分ほど行うと泣きすぎてむくんでしまった肌の改善に役立つといいます。

 

もうひとつ、改善というよりは予防ですが、泣くときにはあまり目をこすらずに涙は流れるに任せたほうが効果的です。拭うときには皮膚が薄い目元ではなく頬まで伝わってきたときに行いましょう。これだけでも翌日に腫れるのをかなり防ぐことができるので頭に入れておくとよいでしょう。

 

コスメルジュ編集部が選んだ50代で使いたい目元ケア化粧品

POLA B.A ザ アイクリーム

50代アイクリームBA

衰えた眼輪筋を鍛えてふっくらと!コクがあるのにみずみずしく潤うアイクリーム
19,440円・税込
更に詳しく見てみる!>>

ファンケル 無添加アイセラム

ファンケルアイクリーム

コスパ抜群!目元口元にふっくらハリを生むファンケルの高保湿美容クリーム
約90回分1,800円・税込み(初回限定・お一人様1セット1回限り)(アクティブコンディショニングEX化粧液2包・乳液2包・速攻リフトアップマスク2包付。無くなり次第終了)
更に詳しく見てみる!>>

アテニア アイエクストラ セラム

50代アイクリームアテニア

目元の3大エイジングサインに!高品質・低価格で人気のアテニアの目元美容液
15g120回分・4,791円→3,291円・税込+エイジングケアラインドレスリフト(14日間トライアルセット)※お一人1セット1回限り
更に詳しく見てみる!>>

目元とまつ毛のご褒美

50代アイクリーム

目元の保湿とまつ毛の育毛が同時にできる@コスメでも話題のアイクリーム
4,700円・税別/定期初回980円(2回目以降3,700円)税別
更に詳しく見てみる!>>