アイプチやアイテープでたるんでしまったまぶたは元に戻るの?

アイプチはアイテープは意図的にまぶたにクセをつけることで二重まぶたにするアイテムです。一重まぶたの方にとってはパッチリと大きな目元を演出するうえで欠かせないアイテムでしょう。しかしあまり安易に乱用すると困ったことになる恐れもあります。まぶたに二重のクセがつくのではなく、皮膚が伸びてたるんでしまうことも多いのです。

アイプチやアイテープによるまぶたのたるみは気づきにくいので日頃からのチェックが大事

50代アイクリーム

このアイプチ、アイテープがもたらす副作用ともいうべきトラブルにはまぶたの腫れなども代表格として挙げられますが、腫れの場合は見ただけで判断しやすいのに対して皮膚が伸びてたるんでいくのはゆっくりと進んでいくこともあって気づきにくいという問題点もあります。

 

それだけにたるんでしまう前に日ごろからまぶたの状態をチェックしておくことがまず大前提です。アイプチやアイテープを使った後の出来栄えにばかり意識を向けるのではなく、使い終わってはずした後の状態にも目を向けておきましょう

 

ではすでにたるんでしまった場合には元に戻すことができるのでしょうか?結論から言えば一度伸びてしまった皮膚を元に戻すのは非常に困難です。それこそ顔の皮膚のちょっとしたたるみを改善するだけでもいろいろなエイジングケアが必要でなかなか思うようにいかないわけですから、まぶたのたるみともなるとさらに困難になります。

 

戻すことができないなら諦めるしかないのか?プチ整形で切除するなどの極端な選択肢しかないのか?悩んでしまう方も多いかもしれませんが、エイジングケアと同じように肌のハリの改善を目指していくことである程度たるみを改善していくことは可能です。そのためにもコラーゲンの生成とターンオーバーの活性化を意識したケアを重視していきましょう。

まぶたのたるみには体の内側からコラーゲン生成を促す成分の摂取がおすすめ

50代アイクリーム

コラーゲンは角質層の奥にある真皮層で肌を支えています。ですからこの真皮層のコラーゲンを増やすことでたるみを改善しハリを取り戻すこともできるのです。

 

ただスキンケア製品で直接コラーゲンを補っても真皮層に届けることはできないため、体内での生成を促すことが大事です。ビタミンC誘導体やレチノールといった生成を促す働きを持つ成分を取り入れていきましょう。

 

またターンオーバーを活性化させていくことでアイプチ・アイテープのダメージを受けた肌と新しく作られた健康な肌の入れ替えを促すことができるのでうまく対策に取り入れていきましょう。プラセンタエキスやEGFといった成分がお勧めです。

 

あとはアイプチ・アイテープを使用する部分をしっかり保湿して紫外線のダメージをできるだけ防ぐこともたるみ対策の大事なポイントです。何はともあれまずは予防、そのうえでこうした対策をうまく取り入れていきましょう。

コスメルジュ編集部が選んだ50代で使いたい目元ケア化粧品

POLA B.A ザ アイクリーム

50代アイクリームBA

衰えた眼輪筋を鍛えてふっくらと!コクがあるのにみずみずしく潤うアイクリーム
19,440円・税込
更に詳しく見てみる!>>

ファンケル 無添加アイセラム

ファンケルアイクリーム

コスパ抜群!目元口元にふっくらハリを生むファンケルの高保湿美容クリーム
約90回分1,800円・税込み(初回限定・お一人様1セット1回限り)(アクティブコンディショニングEX化粧液2包・乳液2包・速攻リフトアップマスク2包付。無くなり次第終了)
更に詳しく見てみる!>>

アテニア アイエクストラ セラム

50代アイクリームアテニア

目元の3大エイジングサインに!高品質・低価格で人気のアテニアの目元美容液
15g120回分・4,791円→3,291円・税込+エイジングケアラインドレスリフト(14日間トライアルセット)※お一人1セット1回限り
更に詳しく見てみる!>>

目元とまつ毛のご褒美

50代アイクリーム

目元の保湿とまつ毛の育毛が同時にできる@コスメでも話題のアイクリーム
4,700円・税別/定期初回980円(2回目以降3,700円)税別
更に詳しく見てみる!>>