目元パックの選び方

目元を集中的にケアできるスキンケア製品が数多く発売されるようになっており、その中から自分にあったものを選べる環境です。そんななか人気を高めているのが目元パックです。

シートタイプの目元パックは浸透性の高さが魅力

目元パックの選び方

目元ケアの大きな悩みのひとつが摩擦による刺激です。入念なケアが必要な一方、皮膚が薄く刺激に敏感なので化粧水、美容液、クリームなどアイテムを一生懸命使いすぎると今度は塗付する際の摩擦の刺激が大きな負担になってしまうのです。とくに目元が乾燥してしまっているとダメージが気になってケアそのものが思うようにできなくなってしまいがち。そんな時に目元パックは負担をかけずに使用できる理想的な選択肢となってくれます。

 

また目元は皮膚が薄く硬くなりやすいため有効成分が浸透しにくいという難点も抱えています。この点でもシートを肌に密着させて有効成分を浸透させていくパックは非常に優れた選択肢といえます。

 

こうしてみても目元パックは非常に魅力的な選択肢ですから、目元の悩みを抱えている方や刺激が気になる方はぜひとも日々の目元ケアに取り入れていきたいところです。ではどのような目元パックがよいのでしょうか?

クリームタイプの目元パックは使う量・使う範囲を調節できる

目元パックの選び方

まず種類を確認しておきましょう。大きく分けて一般的なシートタイプとクリームタイプの2種類があります。シートタイプとはシートに有効成分が含まれており、顔に乗せて浸透させるタイプです。先ほど挙げた摩擦による刺激を避けたうえで保湿成分をはじめとした有効成分をしっかりと浸透させることができる点が大きな魅力となっています。

 

もうひとつはクリームタイプ。シートではなくクリームを塗付してパックにする形で、自分で使用量と使う範囲を調節できるのが一番のメリットです。目のコンディションは変化しやすいため、入念なケアをしたいときには量を多めに、刺激に敏感な状態になっているときには少なめにとその都度適切なケアを行っていくことができます。

 

くすみやクマ対策など目元周辺だけでなくもう少し広い範囲をケアしたい場合にも便利です。ただクリームを塗付する形になるので摩擦による刺激に注意しなければなりません。

 

あとはどんな有効成分が配合されているか。保湿成分をメインにしている製品が多いですが、それぞれ独自成分や特定の目的のために有効成分を厳選して配合しています。シンプルな内容のプチプラ製品から最新の成分・技術を取り入れた高価な製品までありますから、自分の目元に必要な有効成分をしっかり補えるものを選んでみるとよいでしょう。

コスメルジュ編集部が選んだ50代で使いたい目元ケア化粧品

POLA B.A ザ アイクリーム

50代アイクリームBA

衰えた眼輪筋を鍛えてふっくらと!コクがあるのにみずみずしく潤うアイクリーム
19,440円・税込
更に詳しく見てみる!>>

ファンケル 無添加アイセラム

ファンケルアイクリーム

コスパ抜群!目元口元にふっくらハリを生むファンケルの高保湿美容クリーム
約90回分1,800円・税込み(初回限定・お一人様1セット1回限り)(アクティブコンディショニングEX化粧液2包・乳液2包・速攻リフトアップマスク2包付。無くなり次第終了)
更に詳しく見てみる!>>

アテニア アイエクストラ セラム

50代アイクリームアテニア

目元の3大エイジングサインに!高品質・低価格で人気のアテニアの目元美容液
15g120回分・4,791円→3,291円・税込+エイジングケアラインドレスリフト(14日間トライアルセット)※お一人1セット1回限り
更に詳しく見てみる!>>

目元とまつ毛のご褒美

50代アイクリーム

目元の保湿とまつ毛の育毛が同時にできる@コスメでも話題のアイクリーム
4,700円・税別/定期初回980円(2回目以降3,700円)税別
更に詳しく見てみる!>>